人前式の結婚式

こちらでは人前式で行う結婚式についてのお話です。人前式は神前式やキリスト教式などの結婚式のように神仏に対して永遠の愛を誓うものでは無く、式場に集まってくれた親族や友人、知人たちに対して永遠の愛を誓う結婚式のスタイルです。では、人前式の結婚式のスタイルではどういう風に結婚式が行われているのかについて詳しくお話しましょう。

集まってくれたゲストへ結婚を誓う

人前式の結婚式はその名前の通り自分たちの両親、親族や友人などの前で結婚を誓い、祝福してもらうスタイルの結婚式です。この人前式の呼び方については、「じんぜんしき」と言います。人前式の結婚式はその歴史はまだ浅いものですが、これからの結婚式でだんだんと広がってきているスタイルです。特に日本人の人々にとってはとても身近で他の神前式やキリスト教式などの結婚式よりもとっつきやすいと思います。

宗教に関係なく行える自由なオリジナルスタイル

人前式の特徴は何と言っても無宗教のスタイルによる自由度の高さです。特に日本人の結婚式によく用いられるスタイルとしての理由というのが、この無宗教のスタイルというものです。結婚式は古くは人々との間で日常的に行われているものでありましたが、次第に教会によって行われていくようになり、それによって結婚式は宗教と深く密接に関わっていくようになり、結婚式は宗教と共に歴史を歩んできました。

では日本ではどうでしょうか?日本では新道の神前式や仏教の仏前式のように、宗教と結婚式は密接に関わっています。ただ、日本で一般的な結婚式は多くは自宅で行われていることがほとんどで、無宗教の人が多いということもあり、結婚と宗教がそれほど強く関係しているという意識はありません。そのため、日本人である私たちにとって結婚式は宗教と密接に関わったスタイルよりも、人前式のように宗教に関係無く、二人の結婚を祝福してくれる人たちに対して愛を誓う自由で独自のアレンジができる結婚式のスタイルが好まれるのは当然のことかもしれません。また、結婚式に集まる人たちがどんな宗教の方でも問題無く行 えるというのもポイントです。

自分たちは宗教のしきたりや形式に関係なく、自分たちの好きな場所で、自分たちの好みの演出で楽しく結婚式を行いたいという方にとてもお薦めするスタイルです。自由に行える分、自由にし過ぎてしまって、まとまりの無い結婚式になってしまうこともありますので気を付けたいところです。結婚式は一生に一度だけ行うものですから、結婚式なんて初めてのことで全てが分からない事だらけ、その上に自分たちの自由に行える人前式の結婚式にするとなると、とても不安です。そのため、人前式の結婚式を行う場合はウェディングプランナーなどと結婚式について相談しながら予定を組んでいくと安心ですね。

費用を抑える人前式のウェディング

人前式の結婚式では他のスタイルの結婚式と比べて予算を抑える事ができるのも魅力です。人前式ではこれをしなければならないという決まりごとが無く、どこにお金をかけるかは自分たち次第です。自由にできるからといって逆にお金をかけ過ぎてしまうと本末転倒ですが、基本的に人前式ではあまりお金はか かりません。予算に余裕が無いという方にもお薦めの結婚式です。

また、人前式の結婚式では他のスタイルの結婚式と同じようにホテルや結婚式を行うための専用式場で行われることもありますが、レストランや、船上など割とどこでも行えるスタイルです。自分たちの思い出の地で結婚式を行いたいという方にもお薦めです。

Favorite

【首都圏】浮気調査でおすすめの探偵(興信所)を費用や実績で比較!

Last update:2018/8/20